成分

コアスリマーの7つの充実サポート成分を厳選して紹介!

投稿日:

コアスリマーには、HMBを始めクレアチンやEAA必須アミノ酸など重要な栄養素がたくさん入っています。

それ以外にもまだまだ女性のスリムボディをキープするための筋力サポート成分が入っています。

順番にご紹介していきますね!

EMRは活性酸素を撃退するすごい抗酸化力!

筋力の修復時に体の材料となる、タンパク質の合成を効率的にサポート!

EMRとは酵素処理されたルチンのこと。
EMRは高い抗酸化力があり、トレーニングで出た活性酸素をへらす働きがあります。
また、抗酸化作用といえば老化を防ぐという効果もありますよね。

これ、女性にはとっても嬉しい効果じゃないでしょうか?

EMRは、酵素処理されたルチンと言いましたが、ルチンはそばなどに入っているプリフェノールのことで、高い抗酸化力があるんですが、体内に吸収されにくいという性質もあるんです。

そのルチンを、酵素処理をすることで水に溶けやすくなり体に吸収されやすくなったんです。

その吸収率は一般的なルチンの45倍!

これだけのルチンを体内に取り込むことが出来れば、抗酸化作用がしっかり行き渡り、活性酸素を除処してくれ、エイジング効果も期待できちゃいますね!

ダイエットや腹筋女子を目指して運動した時に発生する活性酸素を効率的に除去してくれ、タンパク質の働きをアップさせる効果もあるんです。

タンパク質の働きをアップさせると、筋肉が付きやすくなります。

少しの運動でも、効率的に筋肉が付きやすくなるんです。

EMRを飲んだ時と飲んでいない時を比べた場合、10%もアップしたという研究結果もあるほどです。

できるだけ運動はしたくない!と思っている私のようなズボラな人間には、EMRはもってこいの成分なんです!

クエン酸 言わずとしれた疲労回復に効果!

クエン酸と言うと、疲労回復などの効果が有名ですよね!

居酒屋さんでは1日の疲れにクエン酸サワー!など

おじさんが飲むイメージが高いのは私だけでしょうか?

またコンビニなどに売っている安価なエナジー系ドリンクにも入っていますね。

でも数年前から人気のリンゴ酢など、酢を飲みやすくしたドリンクが、若い女性を中心に人気になっていますよね。

この酢の中にもクエン酸が豊富に入っています。

女性にも大事な成分なんです。

クエン酸とはヒトの体に存在する有機酸の一種です。

食べたものは消化吸収され、いろいろな栄養素になっていきますが、その最終段階のブドウ糖をエネルギーに変えるのに、クエン酸は必要なんです。

エネルギー補給に欠かせないクエン酸は、疲労物質の乳酸を分解する作用もあるので、疲労回復に効果があるといわれるんです。

また、このクエン酸は、吸収されづらいカルシウムに結びつくことで吸収しやすくしたり、マグネシウムや吸収されにくいミネラルと結びついて吸収しやすくする働きを持っています。

最近キレートレモンなど吸収率を上げた飲み物がありますよね。

このクエン酸が結びついて吸収しやすくする働きをキレート作用というんですよ!

L-アルギニンは成長を促進するスーパーアミノ酸

アルギニンも栄養ドリンクに入っていることが多いので、おじさんのための成分と思っていました。

でも、違うんですね。

ヒトには20種類のアミノ酸が必要と言われています。

その中で9種類は必須アミノ酸といい、ヒトの体内では作り出せないため食べ物など外部から摂取する必要があります。

残りの11種類のアミノ酸は、非必須アミノ酸といい体内で作り出すことが出来ます。

このL-アルギニンもその非必須アミノ酸のひとつです。

ですが、このアルギニンは体内で作り出せる量が非常に少ないため、食事など外部からの摂取が必要です。

なので、準必須アミノ酸とか、条件付きのアミノ酸とも呼ばれています。

このアミノ酸は、子供には必須なアミノ酸で成長ホルモンの分泌を促す作用があります。

また、このアルギニンには、免疫力を挙げる効果もあります。

アルギニンを摂ることで食欲を抑える効果もあるといわれていて、ダイエット中にも積極的に摂りたいアミノ酸のひとつです。

疲労回復や冷え性にも効果があり、女性に嬉しい角質層の保湿効果もあるといわれています。

肝臓を元気にしてくれるオルニチン

オルニチンは、肝臓を元気にする効果があるといわれています。

肝臓は、体内の有害な毒素を無毒化するといわれています。

お酒を飲んで酔った状態の体の中では、アルコールがアセトアルデヒドという有害な物質に変化しています。

そのアセトアルデヒドを分解して無害にするのも肝臓の仕事です。

オルニチンは、エネルギー効率を高め、ぐったりた体の疲労を回復させる効果があります!

栄養成分の吸収を高めるバイオペリン

バイオペリンはアミノ酸等の栄養成分の吸収促進効果があるピペリンを95%以上含有する成分です。

このバイオペリンは、黒胡椒から抽出された天然由来のもので、このバイオペリン自体に栄養があるわけではないんです。

ではなんなのか?

バイオペリンが入っていることで、一緒に採った成分の効果をアップさせるんです。

バイオペリンが入ることで、他の成分の吸収をサポートしてくれる役目をしています。

イミダゾールペプチドは最高の抗疲労成分

イミダゾールペプチドってあまり聞き慣れない言葉ですが、これが調べていけば行くほどすごいものでした。

このイミダゾールペプチドは産官学連携プロジェクトで注目された成分なんです。

産官学とは、産業界・国や地方自治体・大学や研究機関のこと。

イミダゾールペプチドは、この産官学が連携して取り組んでいる壮大なプロジェクトなんです。

今まである疲労回復成分よりも効果が高いといわれ、今や最強の抗疲労成分とまでいわれているイミダゾールペプチド。

まだまだこれからの研究で多くの効能や効果が発見されていくことでしょう。

そんな最新の抗疲労成分イミダゾールペプチドまで配合されています。

クレアチンの効果をアップさせるピニトール

ピニトールとは、血糖値を改善させる効果があるというブーゲンビリアのはから抽出された成分。

血液中の血糖の巡りを良くするので血糖値を下げる効果があるといわれ、糖尿病予防の研究が盛んに行われています。

そんなピニトールがなぜ入っているの?

そう思って調べてみました。

欧米でピニトールは、血糖値を下げるだけじゃなくクレアチンの持久力を高める成分としても期待されています。

ここまでコアスリマーに入っているダイエットや筋力の効果がある成分をご紹介してきました。

どうでしたか?

たくさんの成分が、あなたのダイエットをサポートしてくれます。

少ない運動で最大の効果を発揮するための成分が、黄金比率で入っているので口コミでも効果があると話題なんですne。

コアスリマーHMBの効果が口コミで話題!へ戻る

-成分
-,

Copyright© コアスリマーHMBの効果!忙しくて運動出来ない人が効果を実感!その理由は? , 2018 All Rights Reserved.