成分

コアスリマー配合のクレアチンで女子でも筋肉質のスタイルキープ!

投稿日:

コアスリマーは効率的に憧れボディになれると話題!

  • 効果的にダイエットできる!
  • 腹筋女子になれる!
  • ツラい運動はしなくてもいい!

こういった口コミも多いのがコアスリマーの特徴です。

ではなんでそれほど効果があるんでしょうか?

それには、入っている成分の黄金比に関係がありました!

クレアチンはスタイルキープをサポート!

クレアチンは腹筋女子を目指す女性にとって大事な成分なんです!

女性ホルモンの影響で、女性は体に脂肪をためやすく筋肉がつきにくいんです。

だからどうしても、男性のように腹筋が6つに割れたムキムキな体になりづらいんですね。

本格的な女性ボディビルダーは別として、女性芸能人を始めAYAさんなどのパーソナルトレーナーでも、腹筋は割れているけど男性と違いどこか女性的で

男性の表現でいう「バキバキの腹筋」とは違い、柔らかい曲線のキレイな腹筋ですよね!

これも、女性ホルモンが影響しています。

キレイなで柔らかい曲線を作り出すだけならいいんですが、女性ホルモンは筋肉をなくしてしまう効果があるんです。

だから女性は筋トレしてもどんどんなくなってしまうんです。

そこで重要になるのが「クレアチン」です。

このクレアチン、体内のクレアチンの大部分が筋肉の中に存在しているんです。

それで筋肉を動かすエネルギーの元として使われています。

また、クレアチンは筋肉の増加の他に筋肉の疲労軽減、そして

筋肉を分解し、脂肪になるのを抑制する効果があるんです。

筋肉は分解と再生を繰り返しながら太くなっていきます。

そこでクレアチンが筋肉の分解を抑制して、HMBが筋肉を作る指令を出すことで、女性でも筋肉質な体を作れるんです。

クレアチンは医療でも期待されている

クレアチンは、トレーニングをする人に効果があるといわれていますが、実は医療現場でも期待された成分なんです。

クレアチンは、筋肉の分解を抑制する効果があるといいましたね。

クレアチンは、リハビリをしている人にも効果があるといいます。
何故かと言うと、クレアチンには筋肉を減らさない効果があるから・・・!

この効果を応用したのが怪我などで体を動かせない人のリハビリ用としてです。

イメージしやすいのが、足を骨折をしてギブスをはめていると、ギブスを外した時に足の筋肉がなくなってしまってうまく歩けないというのを聞いたことがあると思います。

怪我や何かの理由で、体を動かせない人は筋肉が萎縮してしまい筋肉が減ってしまいます。

そこでクレアチンの出番です。

クレアチンを摂取することでリハビリの効果をアップさせ、クレアチンを飲んでいないグループと、筋肉の回復させる成分の量が20%も違ったという研究結果があるんです。

これほどクレアチンは筋肉を維持するために必要な成分なんです。

⇒ コアスリマーHMBの口コミとインスタまとめ!へ戻る

-成分
-

Copyright© コアスリマーHMBの効果!忙しくて運動出来ない人が効果を実感!その理由は? , 2018 All Rights Reserved.